TAG

青春時代

  • 9月 19, 2022

さきちゃん

さきちゃん21歳は身長が高くてスレンダー!そして、お姉さん気質がバチバチの女の子!スラっと伸びた脚がフェチ心をくすぐる!会ってすぐは緊張してるのか声が小さめ!だけど、彼氏の不満を話す時はすごく饒舌!既に付き合って1年目だけど、彼氏が乗り気じゃないからヤっても淡白なセックスになるらしい。付き合いたての頃のような、ねっとりイチャラブしたくて浮気することにしたさきちゃん!果たして希望通りのイチャラブ濃厚な激しいセックスに出会えるのか!!最後に彼氏とシたのは2週間前で、オナニーも一週間ご無沙汰!性欲はもう溜まりに溜まって我慢も限界!パンツ越しにクリを責めれば、マン汁が大量に出てくる!お酒も入って酔っているせいかめちゃくちゃ甘えてくる…でも甘える姿がたまらなくカワイイ!乳首はピンクで感度も高くて、手にすっぽり収まってしまう小尻もいい!第一印象はSっ気を感じたけど実はM?喉ボコも出来るし中出しも簡単にOK!おねだり上手で甘え上手なさきちゃん最高!フェラだって亀頭の先から玉裏まで全部舐めてくれるから、ご奉仕レベルが高い!寸止めフェラで焦らされたからお返しは大量の顔射!口の周りが精子でドロドロ!堪らない征服感!最後はベッドで、コスプレセックス!日本の伝統衣装(エロ)のセーラー服で気分は青春時代!噴出する背徳感はまさにパパ活気分!見るバイアグラで第二ラウンド突入!もうさきちゃんマジ最高!マ〇コ見せつけて誘惑するし、大しゅきホールドでチ〇ポ抜けなくするし寝バックで自分から動いてイこうとするし、中出しマ〇コ見せつけてくるしでもうド淫乱な娘でした!#中出し#コスプレ#スレンダー#お姉さん#制服#マゾ

  • 8月 9, 2022

1日1組限定の隠れ宿! 常に若女将が密着つきっきりで丁寧に貴方の肉棒をもてなす最高の射精旅館 瀬田一花

人里離れた山間にある1日1組限定の隠れ宿「最高の射精旅館」。若女将の一花がお客様に密着つきっきりで丁寧におもてなしを致します。お客様の疲れた心と体と陰茎を癒すべく、透けた卑猥な着物で目の疲れを保養し、Gcupの乳房と若くしっとりきめの細かい肌の肉体でじっくりゆっくりお客様の性欲を高めていきます。好きな時に射精したいだけ射精して、まるで青春時代を思い出す程に活力が蘇る体験をご堪能下さい!----------------------------------------------------------------------【CSKキャンペーン30%OFF第10弾】は終了しました。特典映像を取得できる条件を満たしたお客様については、2022年8月25日(木)頃を目安にお客様の購入済み商品(動画)へ特典映像を自動で付与させていただきます。追加日時は前後する場合があり、追加時に個別の連絡は行いません。※特典情報などの詳細はこちら--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------2022年7月29日(金)10:00 ~ 2022年9月2日(金)の間にエントリー&対象作品を購入したお客様に特別限定映像をプレゼント!【プレゼントキャンペーン概要】期間中に【50%OFFセール第○弾】の表記がついた作品を購入すると購入点数に応じて特典動画をプレゼント。特典映像を受け取るにはキャンペーンへのエントリーが必要です。購入点数やエントリー登録などキャンペーンの詳細は、特設ページでご確認ください。【注意事項】・プレゼントを受け取るにはセール期間中に特設ページでエントリーが必要です。・セール期間中、第○弾ごとに対象商品は入れ替わります。・月額動画はキャンペーン対象外です。----------------------------------------------------------------------

  • 7月 5, 2022

清楚な見た目に騙されるな!がっつりスケベな美少女アイドル 円井萌華 AV DEBUT

白い素肌、大きな瞳に人懐っこい笑顔。透明感あふれる清楚系ルックスはまさに王道アイドルど真ん中!…なのにエロいことには誰より前のめり!責めて良し!責められて良し!小さなカラダに秘めたエロポテンシャルは計り知れない。ギャップが眩しい本物アイドル・円井萌華がもっと輝けるステージを求めてAVデビュー!

  • 6月 4, 2022

彼女が帰省中、中学時代の後輩から学生寮に呼び出され誘惑されるがままに生ハメ中出ししまくった

彼女が旅行へ出掛けた日、昔フラれた後輩・葵から突然の連絡を受けた僕は、彼女が暮らす寮を訪れる。もちろん男子禁制だが夏休みで寮母と寮生が不在なのをいいことに、葵の友人・一花が僕を誘惑。その情事の声を聞いていた葵も僕に詰め寄って。彼女が帰宅するまでの三日間、ぼくらはサルのように求め合った。